VR 裏山にエロ本を捨てたら…VR

VR 裏山にエロ本を捨てたら…VRVR動画

VR 裏山にエロ本を捨てたら…VR

近所のウブっ子たちの間でも有名なエロ本スポット。‘性へ興味津々な可愛いミニ系女子も読み漁りに来る!’という噂のある裏山にエロ本を捨て、待ち伏せしてたら…。やって来た少女は落ちているエロ本をガン見! 誰にも見られていないと思って野外オナニー! そんな少女に近づいて話しかけてみたらまさかの展開に!!ウブそうに見えて実は超ドスケベだった変態娘にヤラレまくり!!※本編顔出し

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。
※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。
※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。

VR 裏山にエロ本を捨てたら…VR

監督:
シンメトリー中田
メーカー:
ナチュラルハイ
レーベル:
ナチュラルハイVR
コンテンツタイプ:
3D
ジャンル:
ハイクオリティVR VR専用 オナニー 野外・露出 貧乳・微乳 ミニ系

VR 裏山にエロ本を捨てたら…VR

渚みつきがドはまり役!
渚みつきが絵的に可愛すぎてやばいのと、何ですかこのいやらしい淫語のオンパレードは!外でのオナニーの引き具合もホントに覗いているような画角でエロく、また部屋に入ってからの渚みつきの隠語満載の攻めも、変に攻守交代する事無く一方的にずーっと攻め続けられている感じの没入感が半端なく良かったです。ディープキスのフィット感もとてもGoodでした!

抜群のシチュエーションと可愛すぎるロリ娘
正にワクワクドキドキが止まらない!時代錯誤ながらも、エロ本が激減している中、あえてエロ本を拾うロリッ娘の設定にした監督に拍手!これ!これ!これですよ!友達と一緒にエロ本を見つけて、興味無い振りしときながら、一人現場に戻って、股広げてオナニーし(ここはもうちょっと周りを気にしながらでも良かった)、チッパイ弄り、ディープキス、手マンと続き、後は部屋でという展開。部屋に来てからは、男の身体に興味津々って感じで、ノリノリのフェラからの、クンニ、騎乗位でエロ過ぎる腰振りを見せてくれました。もう20代とかには使えないネタかもしれませんが、40代にとっては最高の楽しめるシチュエーションでした~。

この子にヤラレたい!
それまではただのロリな美少女かと思いきやオイタが開始されるとエロいオーラをプンプン撒き散らす危険な少女。
胸をモミモミされてピクピクしながら発情している顔つきからしてなかなかの破壊力です。
至近距離で揉まれてウニュウニュしてるちっぱいの触り心地がリアルに想像できちゃうってのもたまらないものがあります。
このあたりの野外パートはカラダの生々しい感じとおねだりの表情が拝めるアングルも良かったですね。
好奇心を暴走させて、というよりは上手いこと少女の玩具になっちゃったみたいな気分になる後半もこれまたイイんです。
まるで隠語プレイか!って感じで遜って懇願されているうちに断る暇もなく騎乗られちゃってるっていう展開に上手いなぁと唸らされつつ、健気ながらも男のツボついてくるような目の前の少女のおもてなしに終始興奮しっ放しという。
スレンダーなのにしなやかな脚とかプリっとしたお尻の生々しい質感に思わず手を伸ばしたくなるほど。
コトが進んでいく毎にエロさと可愛さを増していく顔にもヤラレました!
この子、声も色っぽいんだよなぁ。外見からは想像できなかったですけどw

喰われていたのはこっちだったのか!?
主観モノの渚みつきってアタリが多い気がするんですが、同様にこのVRでもいい味出してますね。

遜ってお願いしてくるような語り口とか上目遣いの目つきとか、
いかにも弱みを握られたロリっ子って風を装っているんだけど、
気が付けば良いように転がされていたのはこっちだったっていう小悪魔っぷり。

始終語りかけてくるセリフもそれ自体がイヤラシイってこともありますが、
だんだんとやり込められていっている状況を知らされているような気がしてちょっとした辱めでした。

あからさまにロリっ子っぽいおさげとか服装は正直ソソられないんですが…笑
オナニーを見られてからの
「見てたってことは触りたいってことですか?」
から続くナマナマしい言葉の語りかけは効きますなぁ。

恐る恐るの反応なのに生粋のスケベなポテンシャルが滲み出ちゃってるのもソソります。

部屋に場面が変わってからも野外と同じように二次元みたいなセリフ廻しは続きます。

「きんたま、パンパンですね」
と言いながら嬉しそうにフェラチオしているのとか、
「私のも舐めて欲しいんですけど…舐めてくれますか?わたしのおマンコ」
「いいですよね?わたし、おじさんのおちんちん舐めたし」
と言いながらアソコを鼻の先まで近づけてくるのとか、
もう逃げることができないのはこっちじゃないですか!笑

騎乗位で腰を沈められてひとしきり気持ち良くなったところで、
お待ちかねのこちらに背中を向けたスパイダー!

ぺたんぺたんと跳ねるお尻を有難く頂戴いたしました。

VR 裏山にエロ本を捨てたら…VR

【VR】裏山にエロ本を捨てたら…VR

タイトルとURLをコピーしました